スポンサードリンク

ネットビジネス/副業 情報商材

【07】自分のブログを開設するその3

自分のブログを開設するその3

ブログ開設に際して必要な Aレンタルサーバー Bドメイン までご紹介しました。

実際はレンタルサーバーを契約しドメインを取得すれば、ワードプレスをレンタルサーバー上にインストール、そのワードプレスにドメインを関連づけさせればブログの運用は開始できます。

ワードプレスでは、『テーマ』と呼ばれるサイトを自分好みにカスタマイズできるツールがあり、それを駆使して先人の方々は、個性溢れるサイトを運営し収益を発生させています。

 

テーマの選び方

ワードプレスをレンタルサーバーへインストールし、ワードプレスへログインすると、『テーマ』の選択を行うことができ、ワードプレス内部でインストールし完結することもできますが、外部からzipファイル形式の『テーマ』をインストールさせることもできます。

 

メモ

  • ワードプレス内部でインストールし完結
  • 外部からzipファイルで取り込みインストール

 

ワードプレス内部で選べるテーマ

ワードプレス内部には、非常にシンプルなものから派手で見た目にインパクトのあるものまで、本当に多種多様な『テーマ』があり、その中から、デモサイトを見ながら自分の目指すサイトのイメージにあった『テーマ』を探すことができます。

ほとんどのものが無料でインストールすることができるので、安心してブログを開設することができます。

ただし、無料のテーマは予め設定されている物以外の微調整があまりできないものが多いため、とことんブログをカスタマイズした方には有料『テーマ』の方がおすすめです。

 

メモ

ほとんどのものが無料でインストールすることができる。

細かいカスタマイズは難しい。

 

外部からインストールするテーマ

主に有料の『テーマ』がほとんどですが、そのカスタマイズ性は非常に高いものが多く、有名なブロガーさんたちは、ほとんどの方が有料の『テーマ』を使われています。

本ブログも有料『テーマ』のWordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」を使用していますが。非常に細かいカスタマイズが可能で、僕が運営する全てのサイトで使用しています。

シンプルに作り込みたくて本ブログは、余計なものを削ぎ落とし見易さを念頭に置いて構築しておりますが、もう一つの運営サイト【i--wanna--job】では大きめの画像を使用し、インパクトのあるブログを意識して構築しております。

 

メモ

有料テーマはカスタマイズしやすい。

買切りのものが多い。

 

どちらの『テーマ』がいいの?

これは人それぞれですが、とりあえずは無料でブログを始めたい方、最初から本格的にブログを立ち上げたい方。

どちらが良いかは人それぞれなのですが、僕は無料『テーマ』でブログ運営を始めましたが、最終的に有料『テーマ』に落ち着きました。

変更要因としては、やはりカスタマイズ性です。

無料『テーマ』では、カスタマイズ仕切れない部分が有りましたが、有料『テーマ』では痒いところに手が届くようなイメージです。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」ではまさにその痒いところに手が届くのが実感できました。

とても有名な『テーマ』で、有名なブロガーさんたちも使用されている方が非常に多いです。

有名な『テーマ』なので、使い方を解説しているサイトが沢山ありますので、調べながらカスタマイズを行うことも可能です。

僕自身このブログも開設して間もないですが、調べながらイメージしたブログへと近づけることができました。

まとめ

カスタマイズをどんどん進めていきたいなら有料テーマがおすすめ

とりあえずブログを開設したい方は無料『テーマ』でも十分開設可能

 

 

 

スポンサードリンク

YUU

現在31歳の社蓄/妻子持ち/2020年ブログ運営開始/初収益95円で絶望に悶える/先人の知恵を参考に月収7桁を目指す/35歳までに本当の自由を手にいれる/ 社畜が副業で稼いでみた!

-ネットビジネス/副業, 情報商材

Copyright© 社畜が副業で稼いでみた! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.