スポンサードリンク

ネットビジネス/副業

【06】自分のブログを開設するその2

 

『自分のブログを開設するその1』ではレンタルサーバーについて解説致しましたが、『自分のブログを開設するその2』ではドメインについてを紹介していきます。

 

そもそも『ドメイン』ってなあに?

 

ハチ
『ドメイン』ってなんですの?

 

『ドメイン』とは家に例えると住所のようなものだよ
フクロウ

 

詳しく説明するとインターネット上に存在するコンピューターやネットワークを識別するための名前のことなんだ
フクロウ

 

ハチ
なるほど!家【ブログ】を立ち上げようと思ったら、住所【ドメイン】が必要なんだね

 

ポイント

ブログを立ち上げるにはドメインが必要

 

ドメインを取得するにはどうしたらいいの?

 

ドメイン取得サービスを提供している企業を介してドメインを取得します。

 

ポイント

ドメインは【住所】と言われるように二つと同じものがないため早い者勝ちで、先に取得した人のものとなります

 

おすすめのドメイン取得先

 

1.お名前.com

国内最大級のドメイン公式登録サービス!

.com .net .jpドメインを含め580種類以上のドメインを取り扱っているので、お気に入りのドメインが登録できます!

 

 

 2.ムームードメイン

10年以上の実績があり、数多くの企業に登録されています!

ドメインの登録総数は400万件を突破しており、たくさんの方からの支持を集めています。

 

 

3.レンタルサーバーを介して取得する

ドメインを取得するには、レンタルサーバーを提供している会社もドメイン取得サービスを提供しているところもあるため、レンタルサーバー契約時に同時に取得するとスムーズにブログの開設ができます。

おすすめのレンタルサーバーいついては『自分のブログを開設するその1』をご参照ください。

 

4.中古のドメインを取得する

ドメインは早い者勝ちで、同じドメインは二つとありませんが、以前使われていたドメインが売買されることがあります。

中古のドメインは以前アクセスされていた実績がありますので、SEO対策として有利になる場合があります。

 

 

まとめ

ブログ開設にはドメイン【住所】が必要

ドメイン取得は早い者勝ち

中古ドメインは検索されやすいものが販売されている可能性がある

 

 

スポンサードリンク

YUU

現在31歳の社蓄/妻子持ち/2020年ブログ運営開始/初収益95円で絶望に悶える/先人の知恵を参考に月収7桁を目指す/35歳までに本当の自由を手にいれる/ 社畜が副業で稼いでみた!

-ネットビジネス/副業

Copyright© 社畜が副業で稼いでみた! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.